アルファ水分離装置

  • 機能&特長
  • エレメント技術情報
  • 機能&特長

    Walker Filtration の水分離装置は、部品交換の必要がないため、圧縮空気からバルク水を除去する効率的で費用効果の高いソリューションです。

    独自の羽根を持つカスタム設計の遠心モジュールが、低効率な部分を排除すると同時に、ボルテックスアレスターが再飛散を防ぎます。このことにより、低速時でも運転圧力の減退を最小限に抑え、優れた液体除去性能を保ちます。

  • エレメント技術情報

    技術仕様

    グレード
    WS
    最低推奨運転温度
    1°C 34°F
    最大推奨運転温度
    80°C 176°F
    最大運転圧力
    16 バール 232 psig
    定格流量における典型圧力減退
    55 mbar 0.8 psig

究極のろ過性能

独自の遠心モジュール

低速時でも99% のバルク水を除去します。

外からアクセス可能なドレン

ドレンの修理調整のためにフィルタハウジングの中までアクセスする必要はなくなりました。

モジュール構造

低コストの接続キットと新しいフィルタヘッド設計により、密結合カップリングの取り扱いが簡単になります。

高い費用効果

部品交換は必要ありません。

関連製品